@酒とラーメンの日々

日記みたいな独り言

八千穂特別純米酒

八千穂
この年末年始に合わせて、4種類ほど清酒を用意した。が、すでに2本は空になり、味も忘れてブログに書き込むこと不能。書き忘れちゃ、このブログの意味がないんだよなぁ…

で、まだ少量残っている八千穂の特別純米。呑みきるうちにカキコカキコ。
封が開いて数日経っている。銘柄によっては風味が変わり始めてるかも。数種類ごちゃ混ぜで呑んだこの数日、どれがどかな風味だったか? 今日の八千穂としては、純米酒に関して以前から書いてるように端麗の部類。端麗だけど、きれいな甘味が口に広がる。やや辛口とあるが、甘味が目立つ。雑味も少なく水っぽさも無い。呑み慣れない初心者ならば、その口当たりの良さからクイクイと行き気がついたらへべれけ?

この酒は、新しい試みで造られているようで、酵母も米も今まで聞いたことが無い品種。その結果出来た酒そのものは口当たりも風味も良い逸品。新しい試みは大成功だろう。
店頭で再度見かけた時は再購入決定。今度は封開けたてを、もうちょっと真面目に味わってみたい。

黒沢酒造株式会社 長野県南佐久郡佐久穂町穂積1400
原材料: 米(ひとごこち)、米こうじ(アルプス酵母) 精米歩合: 59%
日本酒度: 0 酸度: 1.7 杜氏: 中澤礎

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://cloudcity-tokyo.me/tb.php/77-63e7ac55

 | HOME | 

アクセスカウンター


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


プロフィール

@zephyr

Author:@zephyr
日本酒とラーメンの食録を、たまに映画やその他諸々の事を自分の好き嫌いではなく客観的に記録して行くつもり。


リンク

このブログをリンクに追加する