FC2ブログ

@酒とラーメンの日々

日記みたいな独り言

酒蔵 あっけし in 大泉学園

"あっけし"とは、勿論北海道の"厚岸"のこと。
"厚岸"とくれば =牡蠣、とすぐ想像できれば通である。
まぁ。そんな大げさのことではないが、広島に縁も所縁もない自分としては"牡蠣"ならば厚岸かサロマ湖産の方が美味いと思ってる。
あっけし_生牡蠣生牡蠣

蟹もズワイあるいは毛ガニより、タラバ・花咲ガニの方が好きだったりして。
違う意味で「偏食」な舌をしている。

あっけし
元々は地元が大泉のちょっと南の方だっから、若い頃から大泉学園駅はよく利用していた。
当時は再開発が入る前で、ちょー狭な駅前の居酒屋として名前は知っていた。
お隣の中華料理たつみではラーメンを食べたことはある。
が、当時大泉学園で飲んだ記憶がない。
二十代の頃の地元飲みの場合、同じ西武線の新宿線の方の武蔵関駅前が100%。
大泉学園は池袋へ出るための途中駅って感じ。

で、住まいが池袋線沿線に・・・と云うより、映画を観たT-JOY大泉からの帰りに駅近で飲んだり食ったり。
中国人経営の餃子専門店だったり海鮮居酒屋だったり、この店にも挑んだことはあったがその時は満席で断念。
ラーメン屋なら待てるものも、居酒屋の場合は待ち時間が果てしない。
今回は16時回転早々に襲撃し、無事座席確保の件だった。

間口幅はそこそこ、奥に深めの店作り。
玄関入ってすぐの店内に数段だが階段があり、酔客が帰り際に蹴つまずいたりして。
怪我すんなよぉ〜
階段下りた左脇が写真にある4〜6人用の半個室。
右手は4人掛けx2のテーブル列にが奥までがクシ常に。
左手奥もそんな感じか。
あっけし店内

メニュー表には写真がないので分かりにくいが、品数はそこらのチェーン店の倍、3倍はあるか?
一皿の量はちょい少な感じ、飲みのアテには色々試せてちょうどいい。
ジャガイモ・アスパラ・ホッケ焼きなど、ほかにも北海道メニューは揃っている。

あっけし_イカの沖漬けイカの沖漬け

人気の店なので長っ尻は迷惑ものだから、何度も来ては全メニュー制覇を目指したいところだ。
関連記事

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://cloudcity-tokyo.me/tb.php/535-1af6b026

 | HOME | 

アクセスカウンター


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


プロフィール

@zephyr

Author:@zephyr
日本酒とラーメンの食録を、たまに映画やその他諸々の事を自分の好き嫌いではなく客観的に記録して行くつもり。


リンク

このブログをリンクに追加する