FC2ブログ

@酒とラーメンの日々

日記みたいな独り言

けやき 新千歳空港店

台風21号、そして地震。
立て続けに北海道を襲った2018年の9月の頭。
今や災害列島日本何て言葉は陳腐になりつつあり、いつ自分が被災者になるかもしれない。

これからしばらく、上記の災害前に滞在した札幌でのグルメ旅を記していく。


およそ1年前にも食べた空港店。
すっかり忘れていた。過去ログで見つけてビックラコン!
けやきは、もう随分前に本店で嫌な経験してるので、どこか避ける気分でもあるのかな?

ともかく、前回のレポと写真とを記憶の中から探りでし・・・。
ログ的内容からすると、今回の方がイメージは良い。
新たな一杯として冷静に評価すると、昔ながらの札幌味噌ラーメンとしての出来は良いと思う。
そうです、今回も食べたのは味噌ラーメン。
けやき新千歳空港店_味噌ラーメン

"けやき"の味噌ラーメンは、イメージとしては古典的な札幌味噌ラーメンだ。
もやしやキャベツにキクラゲなど、札幌味噌ラーメン・ベーシックな具材のトッピング。
それらを中華鍋の中でキリキリに炒めスープ投入。
再沸騰後に茹で麺を落として再加熱。
多少、作り方に店の特徴はあるかもしれ無いが大体こんなもの。

厳寒の札幌で、熱々で食べるための方法としての調理だと思う。
醤油ラーメンの場合は、純連のような熱々ラードで幕を張る方法もあったり。
札幌味噌ラーメンは、ここら辺が他地方の味噌と違うところか?
絶えず中華鍋の中で熱を与えるので、より風味が立って旨いのだ。

涼しい札幌とは言え、ここの味噌ラーメンを食べるのは勇気がいる。
「か〜なり、熱い」はずだから。
この会は上手いこと厨房前のカウンター送風機型クーラーのダクト前に陣取れた。
どんと来い熱々ラーメン!俺にはクーラーが付いている。

最近の味の傾向か?けやきの味噌はかなり辛い。
以前から辛味噌の傾向もあったか?それが売りだったっけ?
熱々だからより辛く感じる。
何度も食べるとその風味が体に滲みるのか、今回はこの辛さもなぜか懐かしかったりして。

熱々なのと辛さとで、強力な冷風を浴びながらも汗が吹き出る。
空港内の店舗では温まり過ぎなのだ。
ビルの間を寒風が吹き抜ける本店向きのラーメンかも。
本店での出来事は時効として、真冬にもう一回行ってみるか。

炒め野菜のトッピング、近年札幌でも絶滅危惧種に近いか?
オシャレになって、ラーメンの見た目も綺麗すぎる店が増えた。
何十年も続く、伝統の札幌味噌ラーメンを食べたければ、やはり"けやき"を外すことは出来ないと思った。
関連記事

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://cloudcity-tokyo.me/tb.php/520-632dab56

 | HOME | 

アクセスカウンター


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


プロフィール

@zephyr

Author:@zephyr
日本酒とラーメンの食録を、たまに映画やその他諸々の事を自分の好き嫌いではなく客観的に記録して行くつもり。


リンク

このブログをリンクに追加する