@酒とラーメンの日々

日記みたいな独り言

ラーメンゆげや in 札幌

ラーメンゆげや
札幌みそらーめんの王道、旨し!

6年振り、2度目の訪問。
店舗は見た目、外観はそこそこ新しそうに見える。
が、それは外壁リフォームのおかげで内部はそこそこ年季が入ってる。
入って左側から奥へ厨房があり、その境はカウンター席。
店内・メニュー
4人掛けテーブルが3つあるが、テーブル上の備品がスペースを占め3人掛けになってるかな?
女性連れの場合はーブル席がオススメ。
ひざ掛けが用意されているから、冬場冷気が忍び寄る季節も寒さをしのぐ事ができそう。
メイン・メニュー

ゆげやの味噌ラーメンは、自分が盛んに力説している「炒め野菜」はトッピングされてない。
されてないが、味噌の風味とスープのバランスが素晴らしい!
こちらもラーメン用に熟成された味噌が使用されている。
これはもう、基本的すぎて当たり前。
熟成させてない"味噌臭い味噌ラーメン"を出す店は少し反省してもらいたい。
なめてんじゃねぇぞ。

こってり味噌チャーシューメン前回の"こってり味噌チャーシューメン"
こってり味噌チャーシューメン2017今回の"こってり味噌チャーシューメン"
計算外で今回も同じ"こってり味噌チャーシューメン"を注文してしまった。
好みは変わってないなぁ〜

前回よりもトッピングがちょっと荒っぽくなってるが、チャーシューも沈んでる分も合わせれば枚数も同じ。
肉質も硬すぎずホロホロし過ぎず、絶妙な硬さのチャーシューだった。
こつらの特徴の一つには「生の小松菜「がトッピングされてることか。
独特な風味が色を添えていると思う。

自分が認める"古き良き札幌みそらーめん"スタイルとして、福来軒・白樺山荘を上げたいが、こちら「ゆげや」もその一つ。
福来軒本店が年内閉店の今、まだまだ「ゆげや」には変えずに頑張ってほしいな、と思った。
札幌市内といっても、東区伏古という土地はけっこう外れの方・・・地元民、ゴメン!
観光客が気軽に行く方向ではないから、今のまま地元の人に愛されて残っていくかな?

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://cloudcity-tokyo.me/tb.php/466-eeafd810

 | HOME | 

アクセスカウンター


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


プロフィール

@zephyr

Author:@zephyr
日本酒とラーメンの食録を、たまに映画やその他諸々の事を自分の好き嫌いではなく客観的に記録して行くつもり。


リンク

このブログをリンクに追加する