@酒とラーメンの日々

日記みたいな独り言

麺.SUZUKI in 武蔵藤沢

麺.SUZUKI
世間ではもう完全に飽き去ったとも言われるポケモンGo。
サラリーマンや学生なら、距離に差わあれど毎日移動するからそれなりにぽけもなも集まるんだろうけど、うちでは無理。
在宅で仕事してると動かねぇからなぁ〜
出ないポケモンは永遠に出ないのだ!
コンプしないと止めるに止めらんないし、なかなか病める話なのだな。

で、入間の方にいる友人と話したら、
「イーブイならポッポやコラッタ並みに出ますよぉ〜」と言うもんだから・・・
悔しいからモンスター集めに電車で遠征してみた。
自転車でも行ける距離だったが、そこはそれ大人のモラル、ながら運転はダメ散歩なのだ。

以前は仕事の都合で月に2度くらいは通っていた道沿い。
建物にも心当たりがあったので、武蔵藤沢からトコトコと徒歩で10分弱。
店前に駐車場があるのは良いけれど、その分奥まっているので車ではちょっと見逃しそうな立地。
自分の行った午後2時過ぎはガラ空きだったので、店の繁昌はともかく車でもアクセスは易そう。
麺.SUZUKI 喫煙所

空いてる状況だと、食券を購入してる間に「この席へどうぞ」とコップに水が用意される。
奥の厨房との境にカウンター、手前にテーブル席が配置されている。
開店からまだ1年未満なので、店内はいたってキレイ。

麺.SUZUKI 濃厚魚介豚骨(全部のせ)
購入したのは「濃厚魚介豚骨(全部のせ)」、他店のよく見かける全部のせとはちょっと違う。
味玉と刻みネギは普通のこと。
もやしにキャベツ、わけぎ(万能ネギ?)の小口切りと野菜が豊富。
チャーシューだって当然のってるが、これが鶏と豚の2種類。
それも肉の処理にこだわったもの。
特徴は写真に撮ってきたので参照のこと。

スープはドロドロ、つけ麺用の濃度。
麺やトッピングを食べるとスープをドンドン引き上げる。
レンゲですくって飲んだわけでもないのに、食べ終わる頃にはスープはどんぶりの底の方まで減っている。
確かに濃厚なのだが、魚介を生かしたいのか豚骨を生かしたいのか?
どうにもバランスをとりすぎて没個性な感じ。
どの素材の風味も生きてこない。

「麺が主役のらぁ麺屋!!」と云うのがこの店の触れ込み。
確かにスープはバランスのとり過ぎで大人しくなり過ぎなのだが、濃厚であるゆえに麺の風味も奪い去っている。
多彩なトッピングと合わせて麺を食べると、もうどこに麺があったのやら・・・という感じ。
「濃厚魚介豚骨」は魅力的。
「麺が主役」と云うのも魅力的。
なのだが、どれもこれもと生かしすぎると結果どれも生きない事に。

どれかを生かすためにどれかを捨てる潔さが無いがゆえに中途半端な印象を受けた。
丁寧にキレイに作られたらぁ麺なだけに、「うまい!!」と言わせる力が無いのが残念だった。
麺.SUZUKIのこだわり

とまぁ、腹ごなしがてら・・じゃなくてポケモン探しに入間市の駅までトコトコと。
途中にある遊水公園でひと休みしつつ友人宅へ。
結果友人宅近くの駐車場近辺でイーブイ4匹ほどをゲット!
3種類目のシャワーズへ無事進化させて、一件落着の一日だった。

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://cloudcity-tokyo.me/tb.php/451-c9e74d78

 | HOME | 

アクセスカウンター


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


プロフィール

@zephyr

Author:@zephyr
日本酒とラーメンの食録を、たまに映画やその他諸々の事を自分の好き嫌いではなく客観的に記録して行くつもり。


リンク

このブログをリンクに追加する