@酒とラーメンの日々

日記みたいな独り言

麺屋 武蔵・・・北の武蔵とも云う

熟成白味噌ラーメン
現店舗よりずっと小さい初代の店舗時代から、通算5回目くらいか?
最近はちょっとご無沙汰となる訪問だ。
近年でも、札幌のラーメン屋の新規開店はラッシュのよう。
嫁さんの帰省の付き合いで、年に2度程度の札幌でも毎回新店をいくつもみかける。

初代の親父さんは西山製麺に勤務していたと聞く。
開店後、当然西山の麺を使用していたらしいが、大量生産のされた麺に飽き足らず自家製麺で提供してるそうだ。
麺が自家製なら、メンマ・チャーシューも自家製。
こだわってます。

今年が開店20周年くらいとなるこの店は、札幌で抜きん出て古い店ではないと思うが札幌ラーメンの王道をいってる風格を感じた。
北国の人はあまり考えもしないだろうが、店舗の造りも雪国向け。
敷地に余裕があるせいでだろうが、店の入り口に風除室がありカウンター席の背後がかなり広くとられている。
これならば、冬場に雪まみれになった客が動き回っても、他の客への迷惑は少ない。
広い店内だから、寒風の巻き込みの心配も少ないでしょう。
東京と言わず、関東以南ならば間違いなく見かけない構造だ。
東北でも個人店だと「風除室」はあまりないのでは・・・?

メニュー
肝心なラーメンは、
熟成白味噌は、あくまでマイルドな口当たり。
十分熟成され、特有の味噌臭さは皆無。大変食べやすい。
おそらく赤味噌を使う「熟成味噌ラーメン」よりも、ずっとマイルドな味わいだ。
麺は中太縮れ麺だが、茹で加減はかなり固い方。
それでも、良く作り込まれた自家製麺なのか、固いけれどしなやかでもある。
決して茹で時間が短いだけの固さではないように思う。

熱々のスープは寒い冬場に体を温めてくれそう。
これも本来、札幌ラーメンのあるべきスタイルだ。

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://cloudcity-tokyo.me/tb.php/381-1d7cc798

 | HOME | 

アクセスカウンター


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


プロフィール

@zephyr

Author:@zephyr
日本酒とラーメンの食録を、たまに映画やその他諸々の事を自分の好き嫌いではなく客観的に記録して行くつもり。


リンク

このブログをリンクに追加する