FC2ブログ

@酒とラーメンの日々

日記みたいな独り言

児玉醸造「神月」

神月
町のスーパーが酒を置くようになって数年たつ。品揃えも豊富だ。だから酒屋さんで求める事が無くなった。
ごめんなさい(^_^;

ずいぶん前から、呑んだ酒のラベルを剥がしてファイルしている。ファイルするくらいなら、それぞれの味の特徴くらい記録しておけば良いのに、そこいらへんがズボラなもので…
で、携帯で撮影して書き込みって手を今頃思いつきました!

この酒、生もとつくりの純米酒。世界遺産の白神山地の水で仕込んでるとも宣う。
ところが旨味もコクも無く、淡白なだけでかえって雑味をモロに感じる。

元々、酔うためだけでなくテイスティングの意味合いも含んでいるので、購入するのは四合瓶で1000円前後のモノ。このクラスの酒は、どこの蔵元でも下から2?3番手くらいの安酒。でもこのクラスの酒の出来で、その蔵元の底力が判ると思う。
そういった事で考えると、児玉醸造にはもっともっと頑張って欲しいと考えるわけでした。

児玉醸造株式会社 秋田県潟上市飯田川飯塚字飯塚34-1
原材料: 美山錦、精米歩合59%、酵母1701号
杜氏: 猿田修(山内杜氏)
杜氏さんの記名がありました。ですが高評価できません。ごめんなさい
関連記事

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://cloudcity-tokyo.me/tb.php/37-d7f7f30e

 | HOME | 

アクセスカウンター


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


プロフィール

@zephyr

Author:@zephyr
日本酒とラーメンの食録を、たまに映画やその他諸々の事を自分の好き嫌いではなく客観的に記録して行くつもり。


リンク

このブログをリンクに追加する