@酒とラーメンの日々

日記みたいな独り言

加賀山水 辛口吟醸酒

加賀山水_辛口吟醸酒
春先の「味わい純米酒」に続いて2銘種目の加賀山水。
この「辛口吟醸酒」のラベルにも「控え目な・・・」とあるが、「味わい純米酒」もジワッとくるような旨味の純米酒だった。
こちらは吟醸酒。旨味よりも香りや爽やかな甘味や酸味を期待するところだが、その期待を全く裏切らない。

元々、アミノ酸の塊のような日本酒が「辛口」である必要も無いし、造るのも難しい話だと思う・・・し、本当の意味で辛口な日本酒に出会った事は無い。まぁ「辛口っぽい」酒はあったけども。

この酒も厳密には「辛口」とは云い難い。
ポン酒としての辛口度も並かな?

吟醸香は薄く、甘味がちょっと強め。これはキリキリキンキンと冷やすと旨い。
ほのかな酸味と相まって、夏吟と云っていいような夏向けの酒に仕上がっていると思う。

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://cloudcity-tokyo.me/tb.php/347-2c982650

 | HOME | 

アクセスカウンター


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


プロフィール

@zephyr

Author:@zephyr
日本酒とラーメンの食録を、たまに映画やその他諸々の事を自分の好き嫌いではなく客観的に記録して行くつもり。


リンク

このブログをリンクに追加する