@酒とラーメンの日々

日記みたいな独り言

高清水純米大吟醸・秋田流寒仕込

高清水純米大吟醸 秋田流寒仕込
「秋田流寒仕込」とは何ぞや?
まぁ、分かったとしても理解は出来ないからどうでもいいや。
この寒仕込のせいなのだろうか?大吟醸だと云うのに、、、甘い!
普通の純米酒のようだ。
色付きは薄く、吟醸香も薄い。しかし、口に含むと濃厚だ。
一般的に云う「吟醸酒」それも大のつく酒らしくはない、どっしり感のある口あたり。

ラベルの雰囲気や謳い文句から、高清水として頑張った酒なのだろう。
だけれど、四合瓶で1200円台。
安い。

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://cloudcity-tokyo.me/tb.php/269-408eda35

 | HOME | 

アクセスカウンター


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


プロフィール

@zephyr

Author:@zephyr
日本酒とラーメンの食録を、たまに映画やその他諸々の事を自分の好き嫌いではなく客観的に記録して行くつもり。


リンク

このブログをリンクに追加する