@酒とラーメンの日々

日記みたいな独り言

桃川 純米酒

桃川 純米酒
以前も書いた銘柄か…?
ざっと見返してみても見当たらないので書いておく。

青森県奥入瀬の酒だ。
なんか、以前に書いた話しのように思うが、当地では一番が田酒、ニ三が無くて四に桃川くらいなポジションらしい。
だが自分の好みとしては、桃川の方が上だ。
田酒は昔、それは評判の高い酒だったが、日本酒がブームになり全国的な取引が増えたのだろう。
その頃以来めっきり味が落ちた。
ポン酒好きの友人たちもそう云う。
久保田と並んで味の落ちた酒と、内々では逆評判の酒になった。
それに引き替え、桃川はいつ飲んでも味が安定している。
それでもまだ、田酒の方が旨いのかも知れないが、そこはそれ価格の問題が大きく訊いてくるのだ。
桃川は、安くて旨い酒。それがいいじゃないか。

この銘柄は、ほのかな酸味の中と厚い旨味を感じる。いかにも純米酒らしい酒だ。
店にもよるが、これで1000円前後とリーズナブル。
このままの価格で安定して造り続けて欲しい酒だ。

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://cloudcity-tokyo.me/tb.php/251-7000d29a

 | HOME | 

アクセスカウンター


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


プロフィール

@zephyr

Author:@zephyr
日本酒とラーメンの食録を、たまに映画やその他諸々の事を自分の好き嫌いではなく客観的に記録して行くつもり。


リンク

このブログをリンクに追加する