@酒とラーメンの日々

日記みたいな独り言

所沢 焼き団子奈美喜屋

奈美喜屋 焼き団子
焼き団子四兄弟なのだ!

数年前、某テレビの「ちい散歩」?だったか、比較的最近の「ゆうゆう散歩」だったかで紹介されて以来、ずっと期待と思いつつ、たかが焼き団子、いずれと思いつつようやく念願かなった。

串団子、と云えば普通は蒸した団子にこしあんをまぶすか、更に焼いて砂糖醤油の葛餡をまぶした御手洗団子がデフォなのかも知れないが、江戸っ子は焼いては醤油をまぶした焼き団子が当たり前なのだ。
あんこも砂糖醤油の葛餡もあり得ない。
世の中、甘いものがまったくダメな人間はいくらでもいるんだから醤油の焼き団子を忘れてもらいたくない。
焼き団子を出す店は、まず例外無く注文を受けてから焼く。それも大抵炭火焼だから、火をおこすのに時間がかかる。せっかちな江戸っ子には向かないんだけどねぇ〜
この奈美喜屋のおっちゃん、団扇で扇いで火をおこし過ぎ?おっちゃんが「せっかちな江戸っ子」かっ?埼玉なのに!?
外はお焦げで旨そうで、中まで温まってない。火力がちょっと強すぎますなぁ〜

粗挽きの米をあまり練らず、つぶつぶ感の残る状態で団子に丸めてある様な食感。
舌に米を感じ、団子を食べていると云うよりも「ご飯」を食べているイメージが強い。
最後のひとまぶしの醤油が結構生きていて、
「薄味好き」な人種には辛過ぎるかもね。
奈美喜屋 外観

奈美喜屋 看板
久しぶりに「団子食った」と云う満足感のある焼き団子だった。
店前にベンチか椅子かなんか座れる場所があって、老いも若きも団子食って雑談でも出来たら最高なんだけどねぇ

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://cloudcity-tokyo.me/tb.php/246-7c0c7f79

 | HOME | 

アクセスカウンター


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


プロフィール

@zephyr

Author:@zephyr
日本酒とラーメンの食録を、たまに映画やその他諸々の事を自分の好き嫌いではなく客観的に記録して行くつもり。


リンク

このブログをリンクに追加する