FC2ブログ

@酒とラーメンの日々

日記みたいな独り言

花りんで某クーポン-2

麺処_花りん_ゆず塩ラーメン
ツレアイが食べた「柚子塩ラーメン」

以前もクーポンで食べた、新所沢の花りんへ今回はツレアイと行った。
前回は「多摩地区ラーメン紀行」の連れの友人だった。
前回も、ふれこみとトッピングが違っていたが今回もまた変わっていた。
前回は、チャーシューが確かにチャーシューだったが、今回はクーポンだったから?ハムのようなものになっていた。
ハムのようだけど、それはそれで旨い。庶民が普段喰わない高級ハムなのか?あるいは鶏肉、あるいは鴨肉でも使用した特製?
何ら根拠はないけど。

チャーシューのグレードを落とした代わりに味玉が半分増えている。
等価交換のようだけど、チャーシュー→ハムの図式と、いつ行っても(今回3回目)空いているのは、店がヤバいって事?

麺処_花りん_味噌ラーメン
自分が食べた味噌ラーメン。

トッピングは柚子塩と全ていっしょ。
違うのは、別皿の柚子胡椒が無いだけ。
スープベースもおそらくいっしょ。最終的な味のベースが塩ダレなのか味噌なのか?それだけの違いだ。
肝となるべき味噌は、なんつーか・・・カップの味噌ラーメンに付いてる液体味噌ダレみたい。
味噌としての味が単純で、スープとの相性・組み合わせを熟慮してない感じ。
もともと鶏ガラ系のあっさりスープと味噌は、達人的技量がなければ組み合わせられない。

麺処_花りん_店内_03
せっかく内装がオシャレなのだから、女性受けする居酒屋でもやれば流行るかもなのだな。
もともとが水炊きだかの、鶏料理の店だったはずなのだから。

ラーメン屋やるんだったら、経験を活かして鶏出汁のスープを研ぎすましたラーメンと味を追求して欲しいものだ。
関連記事

Comment

[3]

店長が変わったので全く違うラーメンになっていると思います

[4] > 店長が変わったので全く違うラーメンになっていると思います

どちらの人かは分かりませぬが、ありがとうございます。

でも、まだクーポンの有効期間内なので変わってしまうのはダメですね。
かなり美味しくなっていると云うならともかく、別物になってしまうのちょっとしたサギのようなもの。
近いうちに、また行くつもりだったので確認してみます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://cloudcity-tokyo.me/tb.php/206-aee1d3c0

 | HOME | 

アクセスカウンター


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


プロフィール

@zephyr

Author:@zephyr
日本酒とラーメンの食録を、たまに映画やその他諸々の事を自分の好き嫌いではなく客観的に記録して行くつもり。


リンク

このブログをリンクに追加する