@酒とラーメンの日々

日記みたいな独り言

kei楽 ぷりぷり鶏焼

kei楽_ぷりぷり鶏焼(タレ)
最近結構頻繁に通っているkei楽。とは云っても半月か三週に一度くらいか…?
遊びに来た義弟が久しぶりに行きたいと云うので、夜の部開始の五時半を待って食べに行った。
開店早々だったので先客はいず一番乗り。予定していた「ぷりぷり鶏焼タレ」と「チャーハン」を頼む。
近所の徒歩圏内に数軒の中華料理店はあるが、どこのチャーハンよりもkei楽のチャーハンは旨い。
ただし、ぷりぷり鶏焼をタレで頼んだのは失敗だったかも。
この甘辛タレには白いご飯が良い。いくらでも食べられるぞ!

kei楽_ぷりぷり鶏唐揚げ
鶏焼もそうだけど、このぷりぷり鶏唐揚げも肉の形状が特殊だ。
写真を観ても分かる通り、斜めにそぎ切りしているような細長形状。
塊状の一般的な切り方も良いが、この薄切りのような厚さは、薄衣のサクサク感も味わえ微妙な旨さを感じる。

今回は嫁と義弟の三人で行き計4品頼んだが、相変わらずどれをとっても美味しい。
近所にあって本当に幸せだと感じた。

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://cloudcity-tokyo.me/tb.php/205-45481443

 | HOME | 

アクセスカウンター


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


プロフィール

@zephyr

Author:@zephyr
日本酒とラーメンの食録を、たまに映画やその他諸々の事を自分の好き嫌いではなく客観的に記録して行くつもり。


リンク

このブログをリンクに追加する