@酒とラーメンの日々

日記みたいな独り言

豊平峡温泉

豊平峡温泉
札幌では知る人ぞ知る豊平峡温泉。ある季節は緑に、ある季節は紅葉に、ある季節は広い雪景色を堪能できる広い露天風呂で有名。
かなり広い休憩室や全身マッサージ、ソファ付きの喫煙室等々宿泊設備もある温泉らしく設備は充分。でもまぁ、宿泊設備は温泉湯治用と行った感じでしょう。

温泉利用者のほとんどは日帰りだろうし、お風呂に浸かったらそのまま帰宅の札幌市内在住の人だろう。でも、お風呂の後に小一時間余裕をみて玄関脇の「おんせん食堂」でインドカリーを食べたいものだ。
豊平峡温泉_おんせん食堂
百席に届こうかという席数なので、よもや座れない「ぎょうれつ~」なんて事態にはならないはず。ならば、ここのカリーとナンを喰うと良い!
市内に多い、スープカリーなんてここのカリーの足下にも及ばない!
おんせん食堂_キーマカリー
カリーも旨いし、負けず劣らずナンも旨い!これほどのカリーとナンに、こんな山の中で出会うなんてっ!
まぁ大袈裟なモノの云いようだけど、それほどに旨い。最近じゃ、温泉よりカリーを食べる事が目的に来てるかも。
数年前、火事で焼け落ちてもうダメかと思ったが、無事に建てなおされホット安心。
今後も長く続いて欲しい店のひとつだ。

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://cloudcity-tokyo.me/tb.php/154-2397f5d6

 | HOME | 

アクセスカウンター


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


プロフィール

@zephyr

Author:@zephyr
日本酒とラーメンの食録を、たまに映画やその他諸々の事を自分の好き嫌いではなく客観的に記録して行くつもり。


リンク

このブログをリンクに追加する