@酒とラーメンの日々

日記みたいな独り言

特別純米現定酒 -信州銘醸-

特別純米現定酒
信州銘醸株式会社の限定酒だ。

「◯◯銘醸」と云う名前の酒蔵は全国にいくつもあると思う。「七賢」で有名な山梨銘醸もある。
信州銘醸の所在地は信州上田市。お隣の須坂市には、いつも飲んでいる遠藤酒造場がある。と云うところで、信州の酒は肌に合っているように思える。

美山錦100%の純米酒、名前通り当たり前に旨い。甘過ぎず辛過ぎず、コクがありながらサラッと飲める。
そもそも、この正月用に買った酒で、グビグビと飲んでしまう気は全くなかった。封を開けて丸4日経ったついさっき、最後の雫を注いだばかりだ。四合瓶をこれだけかけて飲んだのは初めてかも知れない。
普段飲む純米酒だと、4日も経つと味が変わってくる。要は"酸化"して行くという事だ。酸化すれば、それまで感じなかった"雑味"を感じるようになり、不味くなる。これはそれがない酒だ。
限定1000本だけと云うし、杜氏名も入っているし、自信があるのだろう。

どんな品揃えしているか知らない。今度調べて別の銘柄も買ってみよう。

信州銘醸株式会社 長野県上田市長瀬2999の1
仕込水: 和田峠黒耀水 原料米: 美山錦100% 精米歩合: 59% 
酵母: 協会10号小川酵母 日本酒度: -4 酸度: 1.7
杜氏: 長野県小谷村 西沢勝

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://cloudcity-tokyo.me/tb.php/138-0b06d5d6

 | HOME | 

アクセスカウンター


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


プロフィール

@zephyr

Author:@zephyr
日本酒とラーメンの食録を、たまに映画やその他諸々の事を自分の好き嫌いではなく客観的に記録して行くつもり。


リンク

このブログをリンクに追加する