@酒とラーメンの日々

日記みたいな独り言

昨日の十五夜

雷雲
昨日は月齢的にはちょっと若いが(暦の上で?)十五夜だった。月見の行事をした家も多かったのではないか?

夕方、月見の用意をしようと屋上に上がりキャンピングテーブルを出そうと思っていたら、方角にしてほぼ真北方向になにやらピカっ!! と光が。おおよそ距離にしたら50kmくらい? 埼玉県北部か群馬県南東部の方、熊谷市とか太田市の方面かとおもうが、俗に云うキノコ型の雲が立ち上がっていた。
今年に入ってTVにも取り上げられる事が格段に多くなったゲリラ豪雨。その様子を捉えた映像をTVで数度観た事が、その際上空に浮かんでいた雲がこのキノコ雲とそっくりだった。
写真にあるように、積乱雲内部では絶えず雷が光り、かすかながらもその音が轟いて来た。おそらくは偏西風の影響で西から東へと移動して行く様は、まさに龍の巣のよう。写真では旨く捉えられなかったが、上層の雲から下層の雲へ幾筋も稲妻が走り、それは壮絶な風景。

最初はくっきりしていた形が、風に流されるにしたがい段々と崩れ、それに伴い雷の発生も落ち着いていったよう。
それにしても、雲の真下のに位置していた町の人たちは、さぞかし肝を冷やしただろう。端で見ている分には「かっこいい」なんだけどね。

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://cloudcity-tokyo.me/tb.php/117-5d1584c1

 | HOME | 

アクセスカウンター


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


プロフィール

@zephyr

Author:@zephyr
日本酒とラーメンの食録を、たまに映画やその他諸々の事を自分の好き嫌いではなく客観的に記録して行くつもり。


リンク

このブログをリンクに追加する