FC2ブログ

@酒とラーメンの日々

日記みたいな独り言

味噌蔵 らーめん まるしゅう in 小金井

以前から気になっていたこの店。
東京じゃぁ珍しい"味噌"を謳ったラーメン屋。
まぁ無くはないが"味噌蔵"とまでの看板をあげてる店はそう多くはないはず。
味噌蔵_らーめん_まるしゅう

味噌ラーメンと言えば元祖は札幌。
元々の中華系"拉麺"から豚骨ベースへ、更に今も二条市場内にある「だるま軒」を代表とする醤油ラーメンへ。
その後、NHKの朝ドラにもなった、雑誌「暮しの手帖」編集長花森安治が絡む事によって"豚汁に麺を入れたラーメン"として誕生したのが"札幌味噌ラーメン"だとか。

"豚汁"ベースという話は、花森が暮しの手帖で記事にしてから名が広まった事からも"元祖"といって間違いない。
更には"札幌"と前につく理由も、ご当地の西山製麺が味噌ラーメン用に作った"多加水熟成麺"の存在にある。
だから、豚骨元祖は"久留米"と中華そばは醤油だとかいうのと意味合いが違う。
豚骨でも醤油でも、あるいは塩でも存在するタレを割るというだけでは無く、味噌の場合は炒め挽肉・野菜にスープそのものを投入する作り方、調理そのものが変わってくる。

近年では、札幌でも古くからの調理法で作る店が減ってるように思う。
そもそも味噌がメインでない店も多いから・・・。
それでも"彩未"が健在であるからに、札幌味噌ラーメンは健在なのだ。

(せっかく撮ったラーメンの写真はピンボケだったので省略)
"まるしゅう"の味噌ラーメン。
味噌スープのラーメンという評価。
札幌が豚汁ラーメンであるならば、ここのラーメンは味噌汁ラーメン。
あまりコクがない。

今時の話として、味噌ラーメンは札幌でなければ、って事もないからそれはそれなのだが、比較できるものではない。
お店には申し訳ないが、札幌でのそこらのラーメン屋で食べたほうが味噌ラーメンとしては美味。
食べログ的評価ならば、"まるしゅう"を札幌に持って行くと評価は厳しい。
星3個ちょっとがやっとのこと。
食べログでの星よりも相当点数を減らしてしまうだろう。

決して美味しくないわけではないが、土地柄的な店であり味噌ラーメンを食べつけていない人には美味しく感じるラーメンかもしれない。

 | HOME |  »

アクセスカウンター


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


プロフィール

@zephyr

Author:@zephyr
日本酒とラーメンの食録を、たまに映画やその他諸々の事を自分の好き嫌いではなく客観的に記録して行くつもり。


リンク

このブログをリンクに追加する